11月の子どもたちの様子

0才児クラス らっこ組
  朝夕ぐっと冷え込み、秋から冬への移り変わりを肌で感じます。

歩ける子が多くなり、園庭で遊ぶとどこまでも歩いて行ってしまうほど行動範囲が広がっています。

園の周りを散歩する時は、散歩車に乗らず保育士と手を繋いでいます。

体力もつき、長い距離も歩けるようになりました。

天気の良い日は園庭に出たり、散歩に行き、笑顔いっぱいの子どもたちです。
 
 

 
   
   
 
 
   
   
 

1才児クラス ぺんぎん組
  冷たい風が吹き始め、鼻水を出している子がちらほら。

お天気の良い日は散歩に出掛けたり、砂場で遊んだり…。

お友だちと一緒にいることが心地よいようで、楽しくお喋りしながら楽しんでいます。

先日はお店屋さんごっこに参加しました。

大きい組のお友だちが作ったおもちゃを手に大喜びの子どもたちでした。

 
 

 
   
   
 
 
   
   
 

2才児クラス いるか組
  カラフルなフラフープをいくつも並べ、お友だちみんなで遊びました。

ピョンピョンと片足で跳んだり、両足揃えて跳んでみたり、何度も何度も繰り返し、楽しんでいました。

お店屋さんごっこでは、自分の買いたいものを見つけ、「これください!」と元気よく言い、ちゃんとお金を渡してお買い物をする姿が見られました。

 
 

 
   
   
 
 
   
   
 

3才児クラス つき組
  海へ散歩に出掛けました。

砂浜を元気よく走り回り、みんな靴の中は砂だらけ…。

可愛い貝殻を見つけ、ポケットに入れて持ち帰ってきました。

YY活動では、みんなが楽しみにしていた鍵盤ハーモニカを始めました。

「ゆびの体操」「メリーさんの羊」を頑張って練習しています。
 
 

 
   
   
 
 
   
   
 

4才児クラス ほし組
  YY活動では、とび箱や新しい練習に取り組んでいます。

「五段跳べるようになった!」「8段跳びたい!」とやる気いっぱいの子どもたち。

今までできなかった技にもどんどん挑戦しています。

先日、交通安全教室に参加しました。

腹話術で”けんちゃん”と遊び、みんなけんちゃんのお話に耳を傾けていました。

 
 

 
   
   
 
 
   
   
 

5才児クラス うみ組
  白百合幼稚園の年長組さんと交流をしています。

体操やかけっこ、男の子はレスリングをしました。

勝負に負けて悔し涙を流す子の姿もありましたが、お互いに良い刺激となり、いろんな面で今後の成長が楽しみです。

 
 

 
   
   
 
 
   
   
 
バックナンバー一覧

copyright (c)2001-2011 caguya corporation All right reserved